黒幕亭劇場 製作ブログ 「黒の巣」

どーでもいい事を書き連ねたり、自作フリーゲームの製作状況などを報告する落書き帳。

著作権改正法案・続報2

違法ダウンロードに刑事罰・著作権法改正で何が変わるか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120620-00000061-zdn_n-inet

著作権法改正案が6月20日、ついに成立してしまいました。
施行は今年の10月1日から。
違反者は2年以下の懲役または200万円以下の罰金が科せられます(親告罪)。

しかし、この記事を見ても解るようにこの法案は穴だらけの悪法です。これだけ重要な案件を十分な審議も行わず、たった五日間で決めてしまったというのだから愕然。裏で政治家にどれだけの金が流れたか、解ったもんじゃありません。

問題点は前回の「続報1」で指摘したので詳細は省きますが、新たに笑えない冗談みたいな事例が判明したのでちょっとだけ紹介します。

例えば上の記事に書かれている事案。
「YouTubeやニコニコ動画では、動画を一時ファイルとして保存しながら再生する「プログレッシブダウンロード」という方式が採られています。これは問題ないのでしょうか。」
なんとコレ、現状のままでは違法になってしまうというのです。つまり、YouTubeを見ただけでアウト。(文化庁は「YouTubeなどでの再生時キャッシュは著作権法上の複製に当たらず、違法動画を再生しても問題ない」という見解を示しているらしいが、条文が曖昧であり読み方によってはどうとでも取れるため、実際に裁判ともなれば白にも黒にもなりうる危険性がある。)

しかもそれだけではありません。この記事にはこうも書かれています。
『また刑法施行法では、著作権法に関する罪を日本人の国外犯処罰規定としている。つまり今回の改正法は「日本人が米国でYouTubeを見ると、(米国内では違法でなくても)刑罰に処せられかねない法律になっている」という。』
……これは何の冗談だ?アメリカの友人と一緒に動画を見たら、日本人だけ犯罪者扱いにされるとか…。

調べれば調べるほど粗が見えてくる今回の改正法案。あまりにも馬鹿げてます、政治家連中は日本国民全員を犯罪者に仕立て上げたいのでしょうか?極端な話、これでは権力者に楯突く人間を「著作権法違反容疑」で引っ張ったり、警察官による点数稼ぎに使われる可能性も出てきます。正直、自分もこんな強い口調で政治批判なんかしたくないけど、これは流石に酷すぎる。もうちょっと専門家を招き入れて審議を重ねるとか、なんとかならないの??
スポンサーサイト
  1. 2012/06/20(水) 23:56:58|
  2. 三面記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<れんたる。 | ホーム | 海底油田。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asunana.blog.fc2.com/tb.php/73-5f42e26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

Hira@黒幕

Author:Hira@黒幕
黒幕亭劇場の管理人やってます。

こっそりRPGツクールで作品製作中。

最新記事

カテゴリ

あすなな (138)
Evalice'Saga (59)
ツクール素材/マップチップ (12)
ツクール素材/キャラチップ (28)
頂き物 (3)
読み物 (5)
耳コピ (3)
お絵描き (2)
紅白RPG合戦 (12)
三面記事 (117)
スポーツ (21)
気象・天文 (14)
雑記 (61)
未分類 (1)

最新コメント

Flashリバーシ

by Orfeon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示