黒幕亭劇場 製作ブログ 「黒の巣」

どーでもいい事を書き連ねたり、自作フリーゲームの製作状況などを報告する落書き帳。

著作権改正法案・続報。

昨日紹介した「著作権改正法案」について、色々解ってきました。

違法ダウンロード刑事罰化に反対する4つの理由、MIAUが声明発表
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120605_537809.html

まず、この法案に明確に反対している団体を紹介します。
それが一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)であります。
MIAUはこの法案について以下の4つの問題点を指摘しています。
(※今日も長いよ!)

1)摘発されるのは理解していない子どもたちです
2)適法・合法の区別をつけることができません
3)捜査権の乱用を招くおそれがあります
4)慎重な議論が必要です

(上記リンク先より抜粋)

まず1)の部分、コレは昨日管理人も指摘したとおり「子供が知らずに違法データをダウンロードしてしまい、処罰対象になってしまう」という点。この悲劇を回避する為にも、法案が施行されたその日から違法データのダウンロードが処罰対象になるという事を大々的に告知する必要がありますが、現段階では周知が徹底されてるとは言えません。知らない人のほうが圧倒的に多いと思います(というか、管理人自身も昨日の記事見るまで知りませんでした)。

続いて2)の部分、これが厄介です。これからダウンロードしようとしているデータが違法なのか合法なのか解らないパターンが今後出てくると思われますが、その判断についてどうするのか曖昧なままであるという点。「違法データだなんて知らなかった!」で前科持ちにされちゃ悲しすぎます。国内のみに絞れば、合法データであるという印『エルマーク』の有無で判断できるとされていますが、そもそも現状エルマークの認知度は必ずしも高いとはいえません。それに海外サイトに至ってはエルマークをつける義務すらないわけで、区別が機能しないのではないかと指摘されています。(※エルマークの詳細についてはこちらを参照)

そしてもっとも怖いのが3)の部分。昨日、管理人は「この法案はあくまで親告罪であり、被害者が告訴しない限りは罪に問われない」としました。ところがどっこい、皆さんは「TPP」ってご存知ですか?『環太平洋戦略的経済連携協定』…つまり、アメリカが推し進めてる輸入品の関税を無くすだの騒いでるアレですよ。そのTPPの参加条件の一つに「著作権侵害の処罰を被害者の告訴を必要としない『非親告罪化』」があるらしいのです。つまり、TPPに参加すると著作権法違反は親告罪ではなくなってしまう恐れがある。転じてそれは「違法ダウンロードを行った疑いがある」との名目で警察による別件捜査に利用される可能性がある、という事になってしまうのです。親告罪で無くなれば当然、権利者の訴え無しで警察に捜査権が発生するわけですから、後はもう警察のやりたい放題。怪しい人物は著作権法違反容疑でどんどん家宅捜索を受ける事になります。

最後の4)は言わずもがな。本来であれば有識者や当事者間で議論を行い、国民の意見を聞いて慎重な意志決定を行うべきである所なんですが、この法案についてはそれがなされていない。いわゆる審議不足。反対意見も多い中、十分に審議も行わず法案成立を急ピッチで行った背景には何があるのでしょうか?



さぁ、著作権法改正法案の問題点についてはわかりました。
けど、気になるのは「何がセーフで、何がアウトなの?」って点。
そこについてもちょっと調べてみました。

DVDリッピング違法化+私的違法ダウンロード刑罰化法案、衆議院で可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120615-00000025-impress-inet
この記事に、昨日管理人が感じた疑問の答えが一部載っていたので紹介します。

Q1:耳コピする為に曲をサントラからPCに取り込んだらアウト?
Q2:iPhoneやipodに音楽CDの中身をコピーするのもアウト?
A1&A2:セーフ。コピーガードなどの技術的保護手段が用いられていないCDなどの私的複製については、違法化の対象とはなっていない。ただしコピー防止機能のあるCCCDの中身を複製したらアウト

Q3:処罰対象になるのはあくまでDVD限定の話?
A3:
DVDに限った話ではなくCDなども対象に含む。

Q4:自分で購入した正規DVDなのに中身を移すのはアウトなの?
A4:条件付きでアウト。正規のDVDにはコピー防止用の処置がされていますが、これを特別な装置やプログラムを使って解除(リッピング)した上でコピーを行うと罰せられます。要するにコピーガード等「技術的保護手段」を破ればアウトであり、コピーガードの無いものに対しては対象外である。

だそうです。この点についてはちょっと安心しました。
CDの中身まで対象にされたら、国民の殆どが容疑者になってしまう可能性もあったわけで…。
さすがにそこまで酷い事にはならないみたいです、ヨカッタ!
スポンサーサイト
  1. 2012/06/16(土) 00:35:51|
  2. 三面記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<和風料亭内装セット(ツクール200X用素材) | ホーム | 著作権改正法案。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asunana.blog.fc2.com/tb.php/70-8dd86e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

Hira@黒幕

Author:Hira@黒幕
黒幕亭劇場の管理人やってます。

こっそりRPGツクールで作品製作中。

最新記事

カテゴリ

あすなな (138)
Evalice'Saga (59)
ツクール素材/マップチップ (12)
ツクール素材/キャラチップ (28)
頂き物 (3)
読み物 (5)
耳コピ (3)
お絵描き (2)
紅白RPG合戦 (12)
三面記事 (117)
スポーツ (21)
気象・天文 (14)
雑記 (61)
未分類 (1)

最新コメント

Flashリバーシ

by Orfeon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示