黒幕亭劇場 製作ブログ 「黒の巣」

どーでもいい事を書き連ねたり、自作フリーゲームの製作状況などを報告する落書き帳。

TOP記事みたいな。

公開中のげぇむ作品

あすななタイトル

あすなな -アストリア王国騎士団第七小隊-
・RPGツクール2000で公開中の王道ファンタジーRPGです。
・最新版動画はこちら(ニコニコ動画)
・特設ページ&ダウンロードはこちら
・公開サイトなど
 ・ふりーむ
 ・フリーゲーム夢現
 ・Vector
・受賞歴
 ・ニコニコ自作ゲームフェス5 敢闘賞(王道RPG賞)
 ・フリゲ2015 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム 15位
 ・フリーゲーム大賞2015 13位

製作中のげぇむ作品

エヴァサガタイトル

Evalice'Saga (エヴァリース・サガ)
・有志数名による合作となります。
  ・プログラマさん(製作総括・プログラミング他)
  ・えいちあ~るさん(ドット関連・動画作成)
  ・memesoさん(ドット関連・バトル調整)
  ・音楽26さん(オリジナルBGM作成)
  ・BA-90さん(ドット関連他)
  ・Hira@黒幕(シナリオ担当・マップデザイン)
  ・他に月人さんよりオリジナル戦闘曲を提供して頂いてます
・現在鋭意作成中。
・公式ブログ http://blog.goo.ne.jp/evasaga
・製作ブログ こちら(管理人:えいちあ~るさん)
・最新版動画はこちら  
・体験版に関してはこちらの記事を参照。


ドット絵素材の利用について
ドット絵素材作るたびに利用規約書くのもアレなんで、まとめてみました。
特筆されていない素材に対しては以下の規約が適用されます。

<<基本ルール>>
・個別に注意点が書かれていない素材はツクール・ウディタ問わず利用できます。
※ツクールの所持など、使用制限があるものは記事に注釈をつけておきます。
「りーどみー」あたりに「黒幕亭劇場」or「Hira@黒幕」の名前を載せてください。
二次配布は絶対に禁止です。
・オリジナル素材の改変OK、ただし改変素材を公開する際は当サイトの素材を改変した旨を載せてください。
New!営利目的での使用も可能になりました。
 (具体的には同人活動、ニコニコ自作ゲームフェス等での使用など)
 ただし一部の素材については営利使用禁止のものが含まれる場合もあります。
 その場合は対象素材のページに注意書きを入れますのでご注意ください。
・利用報告は返事するのが面倒くさいので任意とします。
・代わりに拍手ボタンでもクリックしてもらえると励みになります!
※これに加え、改変素材などについては注意点が別途追加される事があります。

ドット絵素材一覧
○マップチップ素材
・VX系
 ・チップセット【現代1】【現代2
 ・小物セット【看板セット】【絵画セット】【音響機器+白物家電
・2000系
 ・チップセット【和風城郭】【和風料亭】【現代風リビング】【小型ジェット機
 ・小物セット【看板セット
○キャラチップ素材
・VX系
 ・黒幕亭不動産セット【現代建築1】【現代建築2】【中世店舗】【木造住宅】【屋台1】【屋台2
 ・乗り物(フィールド用)【飛行船】【戦艦
 ・乗り物(大型版)【複葉機】【軍用ヘリ】【路面電車
 ・小物1【ゲームセンター1】【ゲームセンター2】【テレビ】【テレビ(斜め)】【大型モニター
 ・小物2【PC+サーバー】【ノートPC(斜め)】【白物家電】【大砲】【掛け軸】【鳥かご】【転送装置
 ・小物3【カプセルトイ浴室用バスタブNew! 
・2000系
 ・版権物【FFXIキャラチップセット

 本館・黒幕亭劇場に戻る
スポンサーサイト

テーマ:RPGツクール - ジャンル:ゲーム

  1. 2030/01/01(火) 00:00:00|
  2. あすなな
  3. | トラックバック:0

龍神の滝。

イメージ図・龍神の滝

山にある滝マップを製作中、まだ未完成。
作中で水攻めをするにあたり、滝に堰を作って水を貯める計略を考えております。
上手く行くかしら…。

テーマ:フリーゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/09/24(日) 23:51:56|
  2. Evalice'Saga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次回作の事。

エヴァサガで作らないといけないシナリオは、あと四公イベント2本とラスボス、エンディング周りのみ。
四公イベント1本はもうじき終わるのでだいぶゴールが見えて来た感じがします。

次回作の妄想もどんどん膨らんできてるので早く完成させたい!
目標は来年の春かな…。


で、その次回作の事ですが。
そろそろ煮詰まって来たのでまとめてみます。

次回作についてですが、あすななED直後~数年後の話になりそうな予感。
恐らくOPで帝国軍に滅ぼされたモルガナ公国、並びにウィルランド共和国で
その後起こった内紛絡みの戦争のお話になりそうです。

ウィルランド共和国はモルガナを含め、4つ(暫定)の国で構成されているのですが、
五月戦争による兵力の損失で軍事バランスが崩れ、共和国内で内紛が発生するようになります。
その一つ、竜使いの一族が治める小国も否応なしに内紛に巻き込まれ、
城を攻め落とされてしまう所から始まる…感じかも。

共和国内の情勢はイメージ的には日本の戦国時代、豊臣秀吉が文禄の役で朝鮮派兵を進めた時、
消耗を嫌った徳川家康は言い訳をして大軍を送りませんでした。
この兵力温存が秀吉の死後に効いて後の江戸幕府に繋がったとかなんとか。
共和国内でも同じ、五月戦争に派兵しなかった国があったとしたら…?
という所から妄想を膨らませて現在に至っております。

今度こそ自分流のFFTぽい話を作りたいので、適度にギャグを入れつつ、
大勢の人が死ぬかもしれない重厚な構成で攻めてみたいです。すんごい大変そうだけど…。

主人公はダブルヒロインで参ります。
主要人物は4人は確定。前作からも数名出すかもしれませんが、まだ詳細は未定。
「続編」ってのは「前作やってないとダメ」みたいなイメージ持たれるので、
続編ではない、その作品から始めてもOK的な新作を作りたいです。
  1. 2017/09/05(火) 00:20:49|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次回作・草案?

むかしむかし。
とある王国に邪竜が突如現れ、夜な夜な街を荒らして回りました。
困った国王は討伐部隊を差し向けますが、
空を自由に飛び回る邪竜相手に手も足も出ませんでした。

そこで国王は飛竜討伐の為、とある一族に助力を請いました。
それは幼き頃より飛竜と共に暮らし使役する竜使いの一族でした。

竜使いの一族と邪竜の戦いは熾烈を極めましたが、
彼らは長い戦いの末、その災厄を止めることに成功したのです。

されど邪竜は死の間際、自身を殺した竜使いの英雄に呪いの予言を残しました。

将来、お前の子孫の中に竜の刻印を持った者が現れる。
彼の者は人間にそぐわない強大な魔力を有し、やがて英雄となるであろう。
しかしその者はやがて己の力に食われ闇に落ち、一族を滅ぼすであろう、と。

戦後、竜使いの英雄に竜の刻印を持つ一人の赤子が生まれました。
彼は立派な竜使いとして国に仕えて領土を賜り、
敵国との数々の戦いで活躍し新たな英雄となりました。

けれど、邪竜の残した予言は当たってしまいます。
彼は己の力を過信して刻印の魔力の暴走を許し、遂に闇へと落ちたのです。
もはや人の心を失い、自らの飛竜と共に国中で破壊の限りを尽くすその姿は、
かつて国を滅ぼしかけた邪竜を彷彿させるものでした。

あれを放置する事は一族の名誉にかかわる―。

既に現役を退いていたかつての英雄は息子の不始末に決着をつける為、
まがまがしい"何か"に変貌してしまった息子と対峙する道を選びます。
そして激しい戦闘の末、遂に討ち滅ぼす事が出来たのでした。

血の繋がった息子を自らの手で殺さねばならなかった英雄は、
悲しみに明け暮れ己の運命を呪いました。
やがて病を得て己の死期を悟った英雄は、残った子孫に遺言を残します。

例えどんなに愛していたとしても。
一族に竜の刻印を持った者が現れた時は即座に始末せねばならない。
一時の感情に流され放置すれば、
いずれ大きな悲劇が一族に襲い来るであろう、と。



それから百周十年の月日が流れました。
大陸では戦争が何度も起こり、繁栄と衰退が繰り返されましたが
竜使いの一族が治める小国は時代の波に飲まれずに残っておりました。

けれど一族にかけられた呪いは今も尚、生きていたのです。

******************************************************************
…みたいな英雄譚を思いついたのでメモ。
まだ完成じゃありません、ここから肉付けしたり削ったり調整します。
これを元に色々世界観構築して行こうかなとか考えております。
もっとも、これを使うかどうかはまだ未知数ですが…。
  1. 2017/08/20(日) 23:12:59|
  2. 読み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜空に輝く星の様に。

夜空に輝く星の様に

「夜空に輝く星の様に」
フラッフェン城での晩餐会の準備を依頼された主人公
訪れた山中にて不思議な雰囲気の少女と遭遇する
『晩餐会に行ってはいけない』少女の発した警告の真意とは…?


華やかな貴族の世界と、人買いに売られた孤児たちのお話。
光と闇をしっかりと書きわけたいと思って構成したけれど…。
上手くいったのかどうかはわからない。
でもプレイし終わって少しでも泣いてくれたら嬉しい。

使用した主役キャラドットは初期製作陣のものを再利用。
この企画を始めた初期メンバーの方々に敬意を表して。

テーマ:フリーゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/08/11(金) 22:04:19|
  2. Evalice'Saga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

Hira@黒幕

Author:Hira@黒幕
黒幕亭劇場の管理人やってます。

こっそりRPGツクールで作品製作中。

最新記事

カテゴリ

あすなな (138)
Evalice'Saga (56)
ツクール素材/マップチップ (12)
ツクール素材/キャラチップ (28)
頂き物 (3)
読み物 (5)
耳コピ (3)
お絵描き (2)
紅白RPG合戦 (12)
三面記事 (117)
スポーツ (21)
気象・天文 (14)
雑記 (61)
未分類 (1)

最新コメント

Flashリバーシ

by Orfeon

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示